2012.02.26 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.02.26 Sunday

お知らせ

 

しばらくブログをこちらで書きたいと思うので遊びにきてくださいね。

http://ameblo.jp/nnccoo

 

2012.02.08 Wednesday

風邪で・・・

 どうも風邪をひいたようで・・・

コメントありがとうございます。

お返事が遅れますがごめんなさい。

みなさんも風邪には気をつけてくださいね。
2012.02.04 Saturday

雪の日は

 ここところ、金沢は毎日が雪、雪・・・

毎日の雪かきにも疲れがでてきた週末です。

大雪でランチが中止になったりで、お出かけは控えてました。

膝が痛いので、雪道を歩くと力がはいり痛くなっちゃいました^^:

それに転ぶのもコワイので・・・昨年はげがが続いたのでいもう嫌だ〜ぁ。



何年か前から遠近両用のメガネをかけ始めてからは、どうも目が疲れやすくなり、本からは遠ざかってました。

雪で家に籠もってて、そして寒いので、どうしてもTVの前に・・・

TVで東野圭吾さんの「白夜行」を観て、映画に惹きつけられました。

もうもわからない部分があるので、もう1度観ました。

面白かった〜

内容は悲しくて、重かったけど・・・

で、即、本屋さんで「白夜行」を買いました。

120131_2324~01.jpg



120131_2325~02.jpg

本の厚さ・・・分厚い^^:860ページ、手ごわいです^^:

目が疲れるのでボチボチ読んでます。

今、上映中の東野圭吾さん原作の「麒麟の翼」も観たくなってます。

TV版が再放送されてるので、予習しようと観てるんですよ^^


120201_0656~01.jpg


この2冊はすーっと読めました!

韓国の新羅なのの時代、そして朝鮮王朝時代の逸話や、その時代の暮らしなどが書かれてるんです。

韓国ドラマファンの私、韓国時代劇も大好き。

ドラマを思い浮かべながら、楽しく読むことがでしました。


大雪のおかげで、久しぶりの読書です。

 

 

2012.01.30 Monday

週末は・・・

 先週からの大雪、気になっていた自分の髪のボサボサ具合・・・

雪の中、2カ月ぶりの美容院にカット&気になっていた白髪のカラーリングに行ってきました。

ひでママのお気にいりの美容院があり、その美容院にお世話になっていましたが、難は我が家から遠いところ。

それもバスじゃ行けないので、ひでパパの車で送り迎えしてもらってました。

ひでパパもなんやかと忙しく、なかなか時間があわないし、申し訳ないし・・・で^^:

考えた末に決めました。

息子2人が高校時代からお世話になってる「美容院&理容室」に行ってきました。

息子たち、私が行くの嫌がるかなと心配してましたが、案外、2人とも「いいよ〜」って・・・以外〜

長男はお嫁ちゃん、孫娘2人もお世話になってるんですよ^^

2人とも仕事をしてるので、美容院には4人揃って週末に行くらしいらしいです。

私が行った時も、「先週、4人でいらっしゃいましたよ〜」って^^

息子たちが中学・高校時代、当たり前のこだろうけど、親と出かけるのを嫌がった時期がありました。

参観日などで学校で会っても、二男は話してくれたけど、長男はすごく嫌がり、完全無視!

その息子たちと同じ美容院に行くなんて・・・息子たちも大人になったんわ〜

初めてに美容院だけど、息子たち、お嫁ちゃん、孫娘たちのおかげで、もう何年来のお客さんのようにお話しできました^^




で、美容院でスッキリした後は「心に栄養」を・・・ギャラリー・トネリコに。

120129_1420~01.jpg


120130_1755~01.jpg


金沢美大出身の若い画家さん2人の絵画展に。

120129_1414~01.jpg

120129_1415~01.jpg

各自の個性が表れてますね〜

「優しい夢」という絵画展。

お二人の絵、どちらも優しい色あいで好きになりました。

 

 

2012.01.27 Friday

初心にかえり

 年が明けてから、TVの料理番組をよく録画するようになりました。

先日も朝日放送の「土井先生」の番組を見て、「ぶり大根」を作ってみました。

最近は自己流で、それもいいんだけど、ちゃんと作ってみたくなったんです。

昨日も放送していた「焼き飯」を作ってみました。

簡単なようで、その日によって出来の違ってしまう「炒飯」。

いつもはタマゴ1個だったのを2個。

火加減も最初から強火でしてたのを、レシピ通りに火加減を調節しながら・・・

味付けは塩、お醤油、ごま油を。

食べてみて「うん、出来栄えも味も違うッ」、美味しかったぁ〜

で、今日のお昼もまたまた「炒飯」でした^^

食べてから気がつきました・・・写真撮るの忘れた・・・^^:

 

2012.01.26 Thursday

雪!

 120126_1017~02.jpg

昨夜からの雪、久しぶりに積もったぁという量でした。

大雪になると、早朝4時ごろから、除雪車が出動します。

今朝はその除雪車のブルブル〜ゴー!という音で目が覚めました。

ひでパパもその音で目が覚めて、早速、家の前の雪かきに出動!

家に前や周辺、もう車が出せない状態で・・・

ひでパパと二男(まだ就寝中)の車2台分が出せるようになり、慌ただしく出勤して行きました。

大きな道路は融雪装置があるので心配ないんだけど、その道路に出るまでや、融雪装置のない道路はツルツル状態です・・・こわーい。。。

2人が出勤したから1時間くらいは落ち着きませんでした。

もしも?途中で事故にでもあったらと心配。

幸い、電話もなくて無事に着いたんだわとひと安心でした。

今日は家の前の雪かきを、久しぶりにしたので腕や腰がパンパン^^

雪かきは結構な重労働。

年々、体力がないのを実感します・・・

雪かきをする時は、お隣の敷地の分少しも一緒に雪かきをします。

これが冬のお隣同士の心遣い・・・

ささやかなことだけど、こういう気持ちは息子たちにも受け継いでほしいなぁ〜

こちらでは雪でお隣同士が険悪になるということもあるんです。

ちょっとした心遣いが、寒い冬でも暖かくなるんだけどね。

今は専業主婦で家に居るので、自分の出勤の心配をしないで済むので、すごーく気が楽です。

で、今日は家に1日、籠もってました^^

お仕事や学校、買い物のかたお疲れ様でした。




雪道を郵便配達のかたが、嬉しいお便りを届けてくれました〜♪

120123_1202~01.jpg

ブータンの友達からの年賀状!!

やはり、お便りが届くのは嬉しい〜

今年は年賀状書かなくちゃ!





2012.01.24 Tuesday

素直な心で

 昨年末はどうしたのか?年賀状を書く気が起らず、年賀状を失礼してしまいました。

年賀状を書くといっても、宛名も自分の名前や、新年のご挨拶も印刷済みのもの。

毎年の恒例で年賀状に、一筆書きくわえるだけ・・・

なのに年賀状を目の前にして、どうしても書く気力が起きずに出さずじまいの年賀状でした。

で、今年になり年賀状どうしたのという友達の電話。

昨年は何となく会わずに1年が過ぎた友達でした。

久しぶりに声を聞き、長電話で再会の約束。

今日もいつも女子会?で会ってる友達に、これも今年初めての電話。

昨年の私は、どうも素直になれなくて、これまでの友達にも批判的な気持ちになってました。

今日は久しぶりに話し、自分が心を開いて話してるのを実感、。

心の中の何かがスッキリ流れ出たような・・・

以心伝心、昨年は素直じゃない私の気持ちも伝わっていたらしい^^:

そしてこれも以心伝心、ランチのお誘いが女子会グループの1人からメールがありました。

またいつかは我儘な私も顔をだすだろうけど、久しぶりに素直な気持ちになれたことが、素直に嬉しい〜〜


120122_1839~01.jpg

今夜から明日の朝にかけて、久しぶりの寒波襲来で40センチくらい雪が降るらしいです・・・ブルブル。。。

昨日から炊くいておいた「ぶり大根」、味がしみて我ながら上出来^^

料理番組で「土井先生」のレシピで作ってみました。

お醤油、塩、砂糖、しょうがの味付け。

ほんとは醤油はたまり醤油だったけど、普通の醤油で・・・

今度はたまり醤油で試してみようと思います〜
2012.01.22 Sunday

冬の暖かな日に

 今日は冬にしては暖かい日でした。

120122_1513~01.jpg

金沢から車で40分くら、「白山ひめ神社」に参拝に行ってきました。

金沢から山あいの「鶴来町」にあります。

ちなみに「鶴来」は、ひでパパの実家のあるところで、日ごろ親しみのある町です。

120122_1455~01.jpg

階段を登ると・・・・


120122_1458~01.jpg

神殿が見えました。

私たちはこの神社のことを「白山さん」って呼んでます。

この日の「白山さん」は、お正月も過ぎたけど、駐車場はいっぱいでした。


120122_1459~03.jpg


「白山さん」は近年、パワースポットとして、多くの人が来てくださってます。

山や木々に囲まれて、神聖な気持ち。

120122_1506~01.jpg

神社の裏手、もう一つのとりいがあります。

120122_1506~02.jpg


觸え(しょくえ)のところといい、喪中の人たちが参拝する時に、裏のほから入ったそう・・・

何回も来たことこがあるのに、初めて知ったことでした。^^:


120122_1520~01.jpg

昔から「造り酒屋さん」。

今は見学自由が資料館になってます。


120122_1522~01.jpg


120122_1523~02.jpg


昔からの家をそのまま使い「パン屋さん」に。

美味しいパン屋さんで、金沢からもたくさんのお客さんが買いに来てるんですよ。

「鶴来町」は、ここよりまだ山に「白峰村」などの多くの村があり、昔は車もなかったので「鶴来」に買いだしに来ていて、すごく賑やかだったそうです。

今は車も普及し山の人も、簡単に金沢まで買い物にいけるようになりましたが。

金沢とはまた違った街並み。

ここに来ると気持ちが落ち着きます〜




 

2012.01.20 Friday

いっぱい話して・・・

 120120_1314~01.jpg

友達とランチ・・・お店の場所が移転して初めての「こばた」さんへ。

120120_1328~01.jpg

ランチはワンプレートランチを選び、キッシュ&鮭のムニエル&なすの焼き野菜。

鮭のムニエルがカリカリと香ばしくて美味しかったぁ〜


120120_1409~01.jpg


デザートは黒豆ときなこのスフレ。

甘いけどあっさりしてて、まだ何個かは食べられそう^^


今日のランチは、昨日の2時間電話で話したんだけど、まだ話したくてでした^^:

出かける朝にひと悶着が・・・

友達からメール「今日、Aちゃんも誘っていい?」

いつもなら「O.K」なんです。

でもでも今日は、昨日も話したんだけど、私の愚痴を聞いてもらうことになってました。

Aちゃんも誘うってことは、私の愚痴聞きたくないんだ(誰でも愚痴は聞きたくないけどね^^)と。

で私も意地を張りメールで「じゃ、今日は行かないわ、Aちゃんと2人で行ってきて」と返事。

彼女から「了解」ってメールが届きました。

正直、カッときたのと悲しいのとで複雑な気持ちになりました。

大人げない私、彼女に「そんなに愚痴を聞くのがいやならもういいわ」って言おうと電話しました。

メールしたにのにやっかいな私^^:

彼女は電話にびっくりして、メールを勘違いして、Aちゃんを断って私と2人で行くつもりだったらしくて、お互いの勘違い。

彼女の考えもよくわかっていて、2人だと私が愚痴で落ち込くので、そんなに付き合いの深くないAちゃんがいれば、また違う雰囲気になりいいかなと思ってのこと。

わかってても私は、寂しかった・・・と言い。

子供のケンカみたいですね^^:



ランチで話ししながら、私の悪いところも平気で指摘してくれる。

私も言い返す!

かと思うとお互いの孫自慢^^

こういう友達がいることに感謝です。

そして暖かく見守ってくれる家族にも感謝(友達によく言われるんです)

心がほっこりとなった一日でした〜♪


120120_1956~01.jpg

ひでパパと二男に感謝の気持ち。

ありがとう〜

 

 

 

2012.01.15 Sunday

センター試験お疲れ様でした。

 昨日、今日と各地で大学センター試験が行われてました。

例年の金沢のセンター試験の日は、雪が積もり交通機関が心配。

幸い、今年は大雪にもななないでよかったです。


引き出しの整理をしてたらこんな写真発見!


111031_1714~02.jpg

これは長男が4歳の頃。

ゲームをして勝って喜んでますね〜

着てるセーターは、亡き母の手作りセーター。


111031_1716~01.jpg


もう1人、二男、赤ちゃんでちゅ〜

これも亡き母の手作りセーター着てます。



センター試験の時期になると、息子たちの試験日のことが思い出されます。

長男は、親が言うのもおかしいけど自分のことは、自分でやりたいタイプ。

人に指図されると、あまのじゃくでやらない^^:

なのでセンター試験の当日も、友達(彼女)とサッサとでかけました。

案外、神経質で緊張するとお腹が痛くなるんです。


彼が出かけて行ってから、出かけるまでウォークマンで音楽を聴いていたので、何の音楽を聴いていたんだろと、こっそり聴いてみました。

そいたら「ZARD」の「負けないで」が聴こえました。

聴いていたら、なんだかいとしくて・・・涙がでちゃって。

それに帰って玄関に座り込み「出来なかった・・・」と一言。





そして二男・・・のんきでお気楽な性格^^

末っ子のせいか、過保護な親で、お兄ちゃんの時は信頼してたんだけど、二男の場合は夫婦2人で心配。

ひでパパは、二男を試験会場行きのバス亭まで送り、こっそりとちゃんとバスに乗れたか見届けてくる始末^^:

帰ってきて「どうだった?」って聞くと、「うん、出来た」って!?

翌朝の朝刊に受験生のインタビューが載っていました。

二男の友達が・・・「はい、出来ましたッ」と載ってたんです・・・すごーい。

あとからわかったことですが、彼は出来なかったけどインタビューされたのでそう答えたたしく、それが発覚して先生に叱られたそうです^^

二男も出来たというもんだから、親もその気になり、県外が志望校だったので早速、住むところの心配もしましたよ〜

これもあとからわかったこと、試験は見事失敗・・・

出来た=書けたということらしいと判明^^


結局、「出来なかった」お兄ちゃんは無事に合格。

「出来た」二男は・・・でした。

毎年、この時期になると思い出すことでした。






Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM